オフィスビルでの掲出メリット

オフィスビルのエレベーター内における掲出は、B2Bの観点からはさまざまな特徴的機能があります。


決裁者にもリーチ

オフィスビルのエレベーター内は潜在ユーザのみならず、決裁者も利用する特別な空間です。そこへ広告掲出することにより、通常のセールス活動ではリーチしづらい決裁者の認知獲得も期待できます。


企業内での話題化シェア

マンションとは異なり、オフィス内ではワーカー同士がコミュニケーションを図る機会が多くあります。「あの広告みた?」「使ってみたいよね?」といった形で話題となり、シェアされやすい環境が整っています。


セールスB to Bのしやすさ

認知獲得後のセールス活動は、そうでない場合に比べて有利なセールス環境をつくり出します。モノやサービスが溢れる時代に認知を獲得し、興味を醸成することで販売アプローチの際の突破口ツールとして活用することができます。